投稿者 スレッド: 【FrontISTR Ver.4.4ユーザマニュアル関連】 固有値解析  (参照数 1423 回)

ghashimoto

  • Okulab
  • Newbie
  • *****
  • 投稿: 17
    • プロフィールを見る
【FrontISTR Ver.4.4ユーザマニュアル関連】 固有値解析
« 投稿日:: 2月 20, 2015, 10:15:05 午前 »
ユーザにとって読みやすい,わかりやすい,FrontISTRユーザマニュアルにしていきたいと思っています.

皆さんが気づいたFrontISTR Ver.4.4のユーザマニュアルの修正点を挙げてください.
次バージョンで修正を反映したいと思っております.

私は,固有値解析の解説で以下の修正が必要かと思います.

ファイル名:FrontISTR_user_manual_Ver36.pdf
・17ページの式 (2.3.3) と式 (2.3.4)
・18ページの下から3行目「年台」→「年代」
・19ページの図2.3.2の中に,消えている文字あり
・19ページの「図2.3.2のようないわゆるグラム・シュミットの直交化を行う」とあるが,図2.3.2はq0の線形変換の説明図であるため,「図2.3.2のような」を削除
・20ページの図2.3.3と図2.3.4の中に,消えている文字あり
・20ページの{ A q_0, A q_1, A q_2, .... }→Span{ q_0,  A q_1, A q_2, ..., Aq_{n-1} }
・20ページの{ A q_0, A^2 q_0, A^3 q_0, ...., A^n q_0 }→Span{ q_0,  A q_0, A^2 q_0, ..., A^{n-1} q_{0} }
・21ページの式 (2.3.14) の3重対角行列を対称行列に修正
« 最終編集: 2月 24, 2015, 01:25:39 午後 by ghashimoto »