FrontISTR

一般社団法人 FrontISTR Commons ユーザ会資料・ダウンロード

FrontISTRについて

FrontISTR(フロントアイスター)は、WindowsやLinuxのPCクラスタはもとより京などの超並列スパコンにも対応可能なオープンソースの構造解析ソルバーです。平成24年度末に研究開発プロジェクトは区切りを迎えますが、引き続きFrontISTRシステム(プリ・ポストREVOCAP_PrePostを含む)の利用促進、産業応用、ソフトウェア資産や解析データの維持管理、機能改良、等を目的に、標記名称のユーザー会を発足する運びとなりました。

初めての方へ

本サイトは、オープンソース大規模並列FEM非線形構造解析プログラムFrontISTRのユーザー会サイトです。FrontISTRのダウンロードは、データリザーバページや、Githubページから可能です。また、本会の趣旨をご覧いただき、ユーザーIDの取得をしますと、各種技術交流会などへの参加や、詳細な技術資料・インストールの手引きなどをご覧いただけます。

新着情報




開催予定・開催履歴

第56回FrontISTR研究会

2019年08月30日 (金) 14:00 〜 17:30

東京大学本郷キャンパス工学部8号館502室(5階)
※前回と開催場所が異なります。ご注意ください。

主催: 主催:FrontISTR研究会 (FrontISTR Commons)
共催:東京大学革新的シミュレーション研究センター(CISS)
概要 第56回FrontISTR研究会は、1件のFrontISTR活用事例紹介と、3件の技術情報提供を予定しております。
前半は主に、計算機環境としてのクラウド利用に関する情報提供と、クラウドサービスの一つであるAWSを利用したFrontISTR活用事例紹介についての講演があります。後半には、FrontISTRのビルドに活用できるツールのご紹介と、「京」コンピュータで取り組まれてきたFrontISTRの最適化支援についての報告を予定しております。
皆様、ぜひご予定繰り合わせの上、ご参加下さい。
プログラム: 14:00-14:10 開会挨拶
  奥田 洋司 (東京大学)
14:10-14:30 ユーザーとのやりとり、備忘録、など
  井原 遊 (東京大学)
14:30-15:10 計算機環境情報提供
「計算機環境としてのクラウド活用」
  小川 貴士 (アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社)
15:10-15:50 FrontISTR活用事例紹介
「AWS環境におけるFrontISTR利用」
   竹内 光秀(新光電気工業株式会社)
15:50-16:10 (休憩)
16:10-16:30 FrontISTR技術情報提供
「FrontISTRビルドツールの紹介」
  後藤 和哉 (PExProCS)、中澤信司(新光電気工業株式会社)
16:30-17:10 FrontISTR技術情報提供
「RISTによる最適化支援 結果の紹介」
  奥田 洋司(東京大学)、林 雅江 (東京大学)
17:20-17:30 閉会の辞
 FrontISTR Commonsより諸連絡
 開発者合宿案内、シンポジウム開催案内
登録者数 18 名
申込締切 2019-08-30 17:20:00
カレンダー カレンダーに追加
資料

第55回FrontISTR研究会

2019年07月05日 (金) 14:00 〜 17:30

東京大学本郷キャンパス 工学部3号館 32講義室 (2階)
※建物にお入りいただく入り口によって会場への経路が少々複雑ですので、お時間に余裕をもってご来場ください。

主催: 主催:FrontISTR研究会 (FrontISTR Commons)
共催:東京大学革新的シミュレーション研究センター(CISS)
概要 第55回FrontISTR研究会は、1件のFrontISTR活用事例紹介、2件のFrontISTR技術情報提供を予定しております。前半には線形ソルバーに関して、直接法ソルバーに関する技術情報提供がございます。また後半では、プリポスト関係の話題として、Revocapの多言語化対応についての情報提供と、FrontISTR Viewerのご紹介・デモを予定しております。
皆様、ぜひご予定繰り合わせの上、ご参加下さい。
(プログラム内容が一部変更されました。詳細は下記をご確認ください。)
プログラム: 14:00-14:20 開会挨拶
イベントのご案内、ベンチマーク問題への参加勧誘
  奥田 洋司 (東京大学)
14:20-14:40 ユーザーとのやりとり、備忘録、など
  井原 遊 (東京大学)
14:40-15:20 FrontISTR技術情報提供
「Intel MKL 直接法スパースソルバー(pardiso)のクラスター対応情報と適用事例」
  徳田 明彦 (三ツ星ベルト株式会社)
15:20-15:40 FrontISTR技術情報提供
「Revocapプリポスト公開版の多言語化について」
  徳永 健一 (アドバンスソフト株式会社)
15:40-16:10 FrontISTR活用事例紹介
「FrontISTR Viewerの紹介」
  松下 秀治(富士通アドバンストテクノロジ株式会社)
16:10-16:30 (休憩)
 FrontISTR Viewerデモの実施
16:30-17:10 連続体力学の基礎
「座標系、変位、ひずみ、応力(仮)」
  奥田 洋司 (東京大学)
17:10-17:20 閉会の辞
 FrontISTR Commons・FrontISTR研究会より諸連絡
登録者数 35 名
申込締切 2019-07-05 17:20:00
カレンダー カレンダーに追加
資料
  • FEMbenchmark(1)Overview.pdf
  • FEMbenchmark(2)Guideline.pdf
  • FEMbenchmark(3)CallforParticipation.pdf
  • FEMベンチマーク(1)概要20190624.pdf
  • FEMベンチマーク(2)実施仕様書20190717.pdf
  • FEMベンチマーク(3)参加募集20190717.pdf
  • FrontISTR活用事例紹介 「FrontISTR Viewerの紹介」 1
  • FrontISTR活用事例紹介 「FrontISTR Viewerの紹介」 2
  • Intel MKL 直接法スパースソルバー(pardiso)のクラスター対応情報と適用事例
  • REVOCAP_PrePostの国際化について.pdf
  • イベントのご案内、ベンチマーク問題への参加勧誘
  • ユーザーとのやりとり、備忘録、など
  • 連続体力学入門第3回(変位勾配テンソル、ひずみ)
  • 正会員限定、登録ユーザ限定のファイルがある場合があります。