オープンソース大規模並列FEM非線形構造解析プログラム

一般社団法人 FrontISTR Commons ユーザ会資料・ダウンロード

FrontISTRについて

FrontISTR(フロントアイスター)は、WindowsやLinuxのPCクラスタはもとより京などの超並列スパコンにも対応可能なオープンソースの構造解析ソルバーです。平成24年度末に研究開発プロジェクトは区切りを迎えますが、引き続きFrontISTRシステム(プリ・ポストREVOCAP_PrePostを含む)の利用促進、産業応用、ソフトウェア資産や解析データの維持管理、機能改良、等を目的に、標記名称のユーザー会を発足する運びとなりました。

初めての方へ

本サイトは、オープンソース大規模並列FEM非線形構造解析プログラムFrontISTRのユーザー会サイトです。FrontISTRのダウンロードは、データリザーバページや、Githubページから可能です。また、本会の趣旨をご覧いただき、ユーザーIDの取得をしますと、各種技術交流会などへの参加や、詳細な技術資料・インストールの手引きなどをご覧いただけます。

[ Supporting member PR ]



新着情報

2020年 08月 24日FrontISTR Commonsを介したメール配信の特典について明記しました(賛助会員のみ)。
2020年 08月 24日分野別分科会情報(会員専用ページ)をアップしました。
2020年 08月 04日FrontISTR の master ブランチが更新されました。
2020年 06月 30日FrontISTR v5.1 が公開されました。
2020年 05月 14日2020年5月29日に開催される第59回FrontISTR研究会に先立ち、第2回社員総会を実施します。
2020年 01月 24日2019年9月に終了したCAE計算環境研究会のWEBアーカイブへのリンクはこちら
2019年 11月 25日FrontISTR v5系、最新コードについて、Windowsバイナリ(シリアル, MPI) が公開されました。



開催予定・開催履歴

第61回FrontISTR研究会

2020年08月28日 (金) 14:00 〜 17:30

Zoomによるオンライン開催

※出席登録いただいた方には、開催の直前に接続先をメールでご案内いたします。13:30頃にZoom部屋は開室します。

主催 FrontISTR Commons
概要 第61回FrontISTR研究会では、3件の利用事例・技術情報に関するご講演・話題提供を予定しています。CFRPを対象とした界面損傷進展解析への適用事例、SX-Aurora TSUBASA上で実施されたFEM解析の性能評価について、商用CAEモデリングツールJupiterとFrontISTRのインターフェースについての3件です。後半には、各WGからのご報告としまして、FrontISTRベンチマークに関する第2報、spackのサポートやREVOCAP_PrePostに関する情報提供等を予定しています。今回も、オンラインでの開催となりますが、皆様、ぜひご予定繰り合わせの上、ご参加下さい。
プログラム 14:00-14:15 開会挨拶、事務連絡、Zoom接続状況チェック
<利用事例、技術情報>
14:15-15:00 「Cohesive要素を実装したFrontISTRによるCFRPの界面損傷進展解析」山口太一(東大院)
15:00-15:45「SX-Aurora TSUBASAにおける有限要素解析の性能評価」菱沼利彰(株式会社科学計算総合研究所)
15:45-16:00 休憩
16:00-16:30 「Jupiterのご紹介とFrontISTRインターフェース開発状況」三浦一壽(株式会社テクノスター)
<各WGからの報告、今後のスケジュール>
16:30-17:30
(1)「F-ベンチ(第2報)」稲垣和久、奥田洋司(教育・広報WG)
(2)「HPC向けパッケージマネージャーspackのサポート と 新版REVOCAP_PrePostの進捗状況について」小川道夫、徳永健一(サポートWG)
(3)「次回研究会、シンポジウム、FrontISTRキャンプについて」(教育・広報WG)
(4)分野別分科会の発足について(理事会)
(5)その他
17:30 終了予定
参加者 46 名
申込締切 2020-08-28 13:00:00
カレンダー カレンダーに追加
資料
  • 200828_FCからのお知らせ.pdf
  • FrontISTR Commons Support WG(20200828).pdf
  • FrontISTR向け会社紹介20200828_rev2(配布用).pdf
  • FrontISTR研究会スライド_RICOS_hishinuma.pdf
  • ベンチマーク問題FBenchについて(第2報) .pdf
  • 第61回FrontISTR研究会_配布用.pdf
  • 正会員限定、登録ユーザ限定のファイルがある場合があります。

    第60回FrontISTR研究会
    (前回ハンズオン中止のため第60回となります)

    2020年07月03日 (金) 14:00 〜 17:30

    Zoomによるオンライン開催

    ※出席登録いただいた方には、開催の直前に接続先をメールでご案内いたします。13:30頃Zoom部屋開室

    主催 FrontISTR Commons
    概要 第60回FrontISTR研究会は、FrontISTR利用事例として龍谷大学 田原先生より骨の計算に関するご講演をいただきます。また、内部にFrontISTRが使用されている解析支援環境EasyISTRについて岐阜高専の柴田先生よりデモを交えた最新動向をご紹介いただきます。その他、FrontISTR Commonsの各WGから、現在整備を進めているベンチマーク問題や、商用REVOCAP_PrePostの提供に関する情報等の話題提供・活動報告を予定しています。今回も、オンラインでの開催となりますが、皆様、ぜひご予定繰り合わせの上、ご参加下さい。
    プログラム 14:00-14:05 開会挨拶 奥田洋司(東京大学)
    14:05-15:05 利用事例紹介
    田原大輔(龍谷大学先端理工学部機械工学・ロボティクス課程)
    「FrontISTRを利用した骨の計算バイオメカニクス - CT-FEMによる患者別筋骨格力学解析 -」(仮題)」
    15:05-16:00 解析支援環境に関する話題提供1
    柴田良一 (岐阜工業高等専門学校)
    「統合支援ツール EasyISTR ~最新動向紹介およびデモ~」
    16:00-16:15 休憩
    16:15-16:45 解析支援環境に関する話題提供2
    奥田洋司(東京大学、教育・広報WG)
    「ベンチマーク問題FBench(仮称)について(第1報)」
    16:45-17:15 解析支援環境に関する話題提供3
    小川道夫、徳永健一(サポートWG)
    「商用REVOCAP_PrePost の提供について」
    17:15-17:30 WG報告(ソフトウェア/サポート/教育・広報/インフラ)
    ・FrontISTRバーションアップ、バージョン管理、CI
    ・第2回FrontISTR シンポジウムのオンライン開催について
    ・HPCI環境におけるFrontISTRのプリインストール状況
    17:30 終了
    参加者 39 名
    申込締切 2020-07-03 12:00:00
    カレンダー カレンダーに追加
    資料
  • 第60回FrontISTR研究会(龍谷大・田原)_配布用.pdf
  • ベンチマーク問題FBenchについて(第1報).pdf
  • FrontISTRonHPCI200703.pdf
  • FrontISTR Commons Support WG(20200723).pdf
  • 20200630_ReleaseNote_v5.1.pdf
  • Advance_REVOCAP for FrontISTR Ver.5.1 のご紹介.pdf
  • 面対面接触でのresult出力に関する注意.pdf
  • FrontISTR60-Fujii+Shibata-S.pdf
  • 正会員限定、登録ユーザ限定のファイルがある場合があります。