FrontISTR研究会

一般社団法人 FrontISTR Commons ユーザ会資料・データリザーバ

FrontISTR研究会について

FrontISTR(フロントアイスター)は、WindowsやLinuxのPCクラスタはもとより京などの超並列スパコンにも対応可能なオープンソースの構造解析ソルバーです。平成24年度末に研究開発プロジェクトは区切りを迎えますが、引き続きFrontISTRシステム(プリ・ポストREVOCAP_PrePostを含む)の利用促進、産業応用、ソフトウェア資産や解析データの維持管理、機能改良、等を目的に、標記名称のユーザー会を発足する運びとなりました。

初めての方へ

本サイトは、オープンソース大規模並列FEM非線形構造解析プログラムFrontISTRのユーザー会サイトです。FrontISTRのダウンロードは、データリザーバページや、Githubページから可能です。また、本会の趣旨をご覧いただき、ユーザーIDの取得をしますと、各種技術交流会などへの参加や、詳細な技術資料・インストールの手引きなどをご覧いただけます。

新着情報




開催予定・開催履歴

第48回FrontISTR研究会

2018年11月09日 (金) 14:00 〜 17:30

東京大学本郷キャンパス 工学部8号館 502室 (5階)

主催: 主催:FrontISTR研究会 (FrontISTR Commons)
共催:東京大学革新的シミュレーション研究センター(CISS)
協力:日本計算工学会ベンチマークデータ共有研究会
概要
プログラム: 14:00-14:05 開会挨拶 奥田洋司 (東京大学)
14:05-14:30 <バージョンアップの告知>
 FrontISTR Commons サポートWG 
14:30-15:00 <FrontISTRをとりまく計算科学基盤について >
 FrontISTR Commons 代表理事 奥田洋司 (東京大学)
15:00-15:30 <FrontISTR利用事例の紹介>
 里田啓, 石神隆寛(千代田化工建設株式会社)
 東京大学大学院新領域創成科学研究科でのFrontISTR利用事例
 「プロアクティブリサーチコモンズ」
15:30-15:50 <休憩>
15:50-17:15 FrontISTRのプログラム構造ワークショップ 第1回
 FrontISTR Commons 代表理事 奥田洋司, ソフトウェアWG 
17:15-17:30 FrontISTR Commonsからのお知らせ 
 FrontISTR Commons 代表理事 奥田洋司
 ・分野別分科会、協賛イベント
 ・正会員登録、賛助会員登録のお願い
 ・次回のFrontISTR研究会のお知らせ
 ・閉会挨拶
登録者数 25 名
申込締切 2018-11-09 16:50:00
カレンダー カレンダーに追加
資料
  • 20181109_ReleaseNote_v5.0b.pdf
  • FrontISTRv5.0bの関数呼び出し関係図
  • FrontISTRv5.0bの関数呼び出し関係図 旧バージョン
  • FrontISTRをとりまく計算科学基盤について
  • コモンズ学生ガイダンス20180926_v1.pdf
  • 正会員限定、登録ユーザ限定のファイルがある場合があります。

    第47回FrontISTR研究会 <並列計算に関する特別講演、FrontISTR利用事例およびバージョン管理ロードマップ>

    2018年10月12日 (金) 14:00 〜 17:00

    東京大学本郷キャンパス 工学部8号館 502室 (5階)

    主催: 主催:FrontISTR研究会 (FrontISTR Commons)
    共催:東京大学革新的シミュレーション研究センター(CISS)
    協力:日本計算工学会ベンチマークデータ共有研究会
    概要  バージョン5.0リリースに向けて、FrontISTR開発者によるFrontISTRキャンプを開催しました。前半ではまずFrontISTRキャンプのご報告をいたします。つづいて、FrontISTR利用事例をご紹介します。後半では、HPC分野でご活躍されているコロラド大学Henry Tufo教授をお招きし、ご専門である計算機システムの設計開発や、気象予測計算や雲解像気候モデルに関してご講演いただきます。
    FrontISTR Commons発足後の経過措置として、今回まで誰でも本研究会に参加できます。皆様、奮ってご参加願います。
    プログラム: プログラム:
    14:00-14:05 開会挨拶 奥田洋司 (東京大学)
    14:05-15:05 <FrontISTRキャンプ報告>
     FrontISTRの機能改良ロードマップ、メンテナンス環境、等の解説
      FrontISTR Commons 各担当WGより 
    15:05-15:45 <FrontISTR 利用事例 >
     炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の損傷解析に向けた機能改良
      山口太一、橋本学、〇奥田洋司 (東京大学)
    15:45-16:00 休憩
    16:00-17:15 <特別講演会>(英語)
     高効率計算機システムの設計開発、雲解像気候モデルのスーパー
     コンピューティング、気象予測計算におけるビッグデータ技術利用
      Prof. Henry Tufo, Dept. of Computer Science, Univ. of Colorado at Boulder, USA
    17:15-17:30 FrontISTR Commonsからのお知らせ 奥田洋司 (東京大学) 
     ・分野別分科会、協賛イベント
     ・正会員登録、賛助会員登録のお願い
     ・次回のFrontISTR研究会のお知らせ
     ・閉会挨拶
    登録者数 32 名
    申込締切 2018-10-12 16:50:00
    カレンダー カレンダーに追加
    資料
  • FrontISTRキャンプ報告(ソフトウェアWG)
  • FrontISTRキャンプ報告(サポートWG)
  • FrontISTR 利用事例(炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の損傷解析に向けた機能改良)
  • 20181012_FrontISTR_milestone.xlsx
  • FrontISTR_master(20181012現在)の関数呼び出し関係図
  • 正会員限定、登録ユーザ限定のファイルがある場合があります。